足元を見てみよう!


お身体の調子はいかがですか、しせい整骨院の河窪です。

朝夕とすごし易くなってきましたね。見上げてみると秋の雲も感じます。

さて通勤や通学、ショッピングなど歩くことは多いと思います。一休みした時に腰かけて

自分の靴底を見てみましょう。

両方の靴底がバランスよく減っていれば合格ですが、左右どちらかが大きくすり減っていたり、

内側と外側の減り方が極端に違っていたりしませんか?

そういった場合は骨盤のバランスが悪くなっている可能性があります。骨盤に歪みがあると

身体の重心は左右どちらかに片寄ってしまい、正しい姿勢は取れなくなってしまいます。

正しいバランスを保つためには正しい姿勢を維持することが大切です。

 

・背筋を伸ばして遠くを見るように歩く。

・常に胸を張るように意識する。

・アゴを引く。

 この3つのことに注意して歩いてみましょう。きっときれいな歩き方になりますよ。

 

image011