寒いので、背中が丸くなってませんか?


西京区 桂にあるしせい整骨院です!

急に冬になりましたね…..(+o+)

 そんな時は、どうしても「寒~い!」と言って、体をちぢこめてしまいますよね。

そうすると、姿勢も悪く、見た目にもキレイとはいえませんね。

 

寒いと感じると、筋肉は硬くなります

それはなぜかと言うと….

  人間の体は、エネルギーを使って熱を作り出す機能を持っています。

  その機能が働くために、体温の保持ができているんです。

  その大半が筋肉によってが作られています。筋肉が熱を作り出す機能は、

  筋肉が収縮するときに起こります。それを収縮熱といいます。

  体を使って運動した時に熱くなるのは、筋肉の収縮をたえず繰り返すために

  が作りだされることでなります。

  寒いと体が縮こまるのは、体温を上げるため起こっているのです!!

 

しかし、普段から肩や腰に痛みや重だるさを感じておられる方は、筋肉が

収縮することで、より硬くなり痛みがひどくなってしまいます。

そうならないためには…..

普段からお体のケアが大切なんです。正しい姿勢でバランスよく使うことが

必要です。仕事や日常生活でそれが困難な場合は、使いすぎた分や負担の

かかった所は、回復してあげないといけません!!

寒いときに、きれいな姿勢で背筋を伸ばしてると、ひときわ目立って人より

差がつけられますよ(*^^)v

当院は、根本治療をモットーに丁寧にお話を聞いて、お悩みを解決する

お手伝いをしております(^O^)

何かあれば、ご相談ください…..

image013