産後の体型の戻し方について教えます!


こんにちは!西京区 桂にあるしせい整骨院の梅田です!

前回、産後の体重、体型が戻らない原因についてお話しましたが、

今回は、具体的にどんなことをしたらいいのかを紹介していきますね!

 

産後崩れてしまった体型は、原因に対してケアをすれば元に戻すことができます。

産後1ヶ月は出産のダメージを回復するために安静にしておく必要はありますが

その後1年間は体型を元に戻しやすくなる時期です。

産後1ヶ月をすぎたらぜひ、とりかかりましょう!

 

1、エクササイズを始める

産後の体にやさしいエクササイズを始めましょう!

産後すぐに走ったり飛び跳ねたりといった激しい運動は刺激が強すぎるので

静的なエクササイズがオススメです。

インナーマッスルを鍛えるエクササイズやヨガ、骨盤スクワットなどは

動きが激しくないので産後1ヶ月後に始めることが出来ます。

エクササイズ程の運動量はありませんが、ストレッチをするのも効果的です。

軽めのストレッチは産後1ヶ月を待たずに初めても大丈夫ですので

少しずつ体を動かす習慣をつけて行きましょう!

 

2、摂取した栄養分の母乳をあげる

あかちゃんに栄養をあげるためには、お母さんがしっかりと栄養を摂取する必要があります。

しかし、母乳であげる以上に栄養を摂取していると、

余った分の栄養がお母さんの脂肪になってしまいます。

お母さんは母乳を出すために1日約600キロカロリーは消費するといわれています。

運動が少ないうちはあかちゃんに母乳をたっぷりあげることで

栄養摂取量のバランスを調節出来ます。

食べた分は、あかちゃんに母乳をあげることで体重の適正になっていきます。

また、母乳をあげることで子宮収縮の効果が高まるので、

体の回復にも効果があります。

 

3、骨盤を引き締める

妊娠から出産にかけて骨盤は開きっぱなしの状態です。

開きっぱなしの骨盤は数か月かけて元に戻ってきますが、

完全に元の状態には戻りません。

骨盤が開いたままだと、内臓の位置が下がり様々な不調をきたします。

骨盤ベルトは、産後すぐに利用できるので早い段階から骨盤の引き締めに

使うと効果的です。

 

以上が、今日からすぐに出来ることです。

ご自身でもメンテナンスはできますが、出産を機会に根本的にお体を治したい方は

しせい整骨院にお任せ下さい!!

 

image011