ベビーカーを使う時に気をつけたいこと!!


こんにちは!西京区 桂にあるしせい整骨院梅田です!

もうすぐゴールデンウィークになり、お出かけをされることも増えますよね?

気温も暖かくなり街中でもベビーカーを押しているお母さんを最近多く見かけます。

ですが、ベビーカーの押す姿勢が気になる時があります。

そこで今回は、

ベビーカーを使う時に気をつけたいことについてお話していきます!

 

皆さんは、ベビーカーを押す時、どこに意識をしていますか?

恐らく、腕や肩に意識をしている方がほとんどだと思います。

それにプラスして欲しいのが、腰なんです!!!

どうしても腕だけだと背中が丸くなりやすいです。

腰で押すイメージをすると、自然と背中が伸びて姿勢が綺麗になりますし、

筋肉へもいい刺激になります。

 

次は、ベビーカーに荷物をかけるかけ方です。

ベビーカーによって荷物をかけるフックの形や位置はそれぞれですが、

フックにたくさん荷物をかけていたり、

鞄の手提げ部分が長くて足に当たっていませんか?

フックに厚みのある鞄や荷物をかけると腰がひけた状態になるので

姿勢が悪くなります。

お出かけをすると荷物が増えますが、腰にも肩にも負担がかかるので

なるべくさけて下さい。

ベビーカーの備えつけのカゴを利用したり、リュックサックなどに

荷物をわける工夫をするのもオススメです!

 

 

これから、出かけることも多くなると思いますので

ベビーカーの押し方も意識して楽しくお出かけして下さい!

 

image011