目元のトラブル、その原因・対処法は?


こんにちは!

京都市西京区 桂しせい整骨院の河原です!

 

皆さん、自分のお顔の中でいちばん気にかけている箇所はどこですか?

「目元!」という方が大半ではないでしょうか。

お化粧をする時にも、アイメイクに一番時間をかけるという方が多いですよね。

ただ、様々なトラブルが起きやすいのも目元。

 

なぜ目元にトラブルが起きやすいのでしょうか?

目元はお顔の中でもいちばん皮膚が薄く、

頬などと比べるとなんとたったの1/5しかありません。

また、眼球の動きやまばたき(1日約1万回以上!)など1日中動いているために

目の周りの筋肉(眼輪筋)も疲労がたまりやすいんです。

 

人間の皮膚はもともとデリケートですから、

例えばアイラインを引くときに強い力が加わったり、

アイメイクを落とすときにゴシゴシ擦ったりすると、

赤く腫れてしまったり小じわの原因にもつながります。

また、細かなアイメイクをきちんと落としきれていないまま

上から重ねてメイクをすることが続くと

目の周りが黒ずんだり、それが定着してしまう”色素沈着”の原因になります。

色素沈着してしまうと改善するのはなかなか難しいので

クレンジングの際はアイメイク専用のリムーバーで、

擦らず優しくしっかり落とすことを心がけましょうね。

 

眼輪筋の衰えによって起こるのがたるみです。

お顔は身体とは違い、筋肉が直接皮膚とつながっているので

皮膚を支える筋肉が衰えると、皮膚は重力に負けて下がってしまうのです。

頬などのたるみも同じですね。

また、寝不足などから血液やリンパの流れが滞ると

クマやむくみとなって現れます。

忙しくてなかなか睡眠時間が取れない時には

ホットタオルで数分目元を温めてあげるだけでも

血行が良くなって目元がすっきりしますので試してみて下さいね。

ホットタオルはフェイスタオルやスポーツタオルを濡らしてしっかりと絞り、

電子レンジで30秒程(ワット数によって変わりますので少しずつ調節して下さい)

チンするだけで簡単にできますよ。

 

目元はお顔の印象を決める重要な部分でもありますから、

少しでも変化があると気になりますよね。

当院のフェイシャル矯正では、

治療由来の手技でしっかりと筋肉にアプローチし、

血行やリンパの流れも促しますので

むくみやたるみだけでなく、クマや目元の明るさなど

あらゆるお悩みの改善が期待できます。

初回はお試し価格で体験できますので、

ぜひご予約お待ちしております。