ぎっくり背中が治りました!


こんばんは。

京都市西京区 阪急桂西口にある しせい整骨院です。

今回はぎっくり背中を起こしてしまった患者さんの症例報告です。

 

 

京都市西京区右京区肩こり整体・花症例報告長岡市向日市西京極肩こり矯正・花

 

京都市 西京区 桂にお住いの30代の女性。

当院に来られた理由は、幼い子供を抱きかかえた際に

突然背中から首にかけて痛みが走り

首が全く動かない状態となったため当院に駆け込んで来られました。

 

お身体を入念に検査させてもらうと、

痛みがでているところの筋肉の緊張はもちろん

患部以外の筋肉のハリ、緊張があちこちで確認できました。

 

更に調べると、骨盤のゆがみ、肩の高さの違い、姿勢の傾きも確認できました

 

当時、痛みがでてしまった動作は「抱きかかえた」

その些細な動きだけなのですが、全く首が動かなく、

背中に激痛が走ってしまったのです。

 

 

これは、「抱きかかえた」というのはきっかけに過ぎなかっただけで、

お身体の状態からするといつ痛みが出ても

おかしくなかった状態であったと思われます。

 

つまり、検査したところ「その動作」はきっかけで、

原因は「骨盤のゆがみ」「姿勢の傾き」そしてそれによって偏った負担が

「筋肉」にかかったことによって痛みが出てしまったのです。

 

 

現在は、もちろん改善され痛みもなく軽快に生活、

仕事することができておられます!

 

ご本人も「もう、あんな痛みは二度と経験したくない!!」と言っておられます。

そうならないためにも現在は、定期的に「姿勢、骨盤矯正」を受けて

メンテナンスをしていただいています

 

しせい整骨院では、このような「本当の原因」から治療し

お悩みの症状を改善することができます。

 

本当の原因を取り除きたい方は、しせい整骨院にご相談ください!!

 

関連記事

4~5ヵ月の赤ちゃんの抱っこのしかた

ぎっくり腰になった時の起き上がり方

子どもさんの抱っこの正しい方法