自賠責保険の交通費や雑費の内容

自賠責保険の交通費や雑費の内容

こんにちは。

京都市西京区 桂しせい整骨院です。

 

今回は、交通事故に遭った時の

自賠責保険が適応される交通費や雑費についてのお話です。

 

事故治療に通うとなると、交通費がかかりますよね。

通院に要した交通費は原則実費でもらうことができます。

 

大枝樫原川原川島むち打ち・花自家用車による通院費の場合

1km15円程度が認定の基準となります。

駐車場の料金も必要に応じて認定されますので、領収証が必要です。

高速道路などの有料道路使用の場合も実費が認められます。

 

長岡市向日市西京極むち打ち・花タクシーを使用した場合

傷害の程度や交通の便など、特別な事情がある場合にのみ認められます。

例えば歩けない状態であったり、バスでの通院が不可能である場合ですね。

認められた場合は領収証が必要になりますので、

領収証をもらって「通院交通費明細書」に記入することで、認定されます。

 

洛西桂川西院沓掛交通事故・花通院先が遠距離の場合

治療上、担当医が他の遠方の医療機関の受診を指示した場合のみ認められます。

自己判断で遠方の医療機関を指定した場合には交通費が認められません。

 

京都市西京区右京区交通事故・花付き添いの交通費

原則として12歳以下の児童の付き添いならばほぼ問題なく認められます。

付き添いの妥当性については場合により個別に判断されますので、

保険会社に問い合わせてみるのが良いですね。

 

※ただし、会社などから通勤手当等が支給されていて、

通院場所が通勤途中にあり定期券等を使用できる場合の交通費は支給されません。

 

 

通院の場合は治療費以外で必要なのは交通費のみですが、

万が一入院するとなると、様々な雑費がかかりますよね。

入院中の雑費は自賠責保険では1日あたり1100円と定められています。

(ただし、明らかに1日1100円を超えることが認められた場合は、

必要かつ妥当な実費として認められます。)

 

雑費の内容は下記のようなものが対象となります。

大枝樫原川原川島肩こり矯正・花パジャマ、タオル、洗面具などの日用品

洛西桂川西院肩こり整体・花医師の指示により摂取した栄養補助食品

長岡市向日市西京極肩こり矯正・花電話代、切手代などの通信費

長岡市向日市西京極肩こり矯正・花新聞、週刊誌、テレビ利用券などの文化費

大枝樫原川原川島肩こり矯正・花家族の通院交通費

 

※お見舞いの方への接待費用や、

炊事用具など退院後にも使用できるもの等の購入費用は

入院雑費として認められません。

 

入院雑費は定額の範囲内での請求であれば

領収証の提出は必要ありません。

 

 

治療費以外にも交通費や雑費は自賠責保険から支払われます。

ぜひ覚えておいてくださいね。

 

事故治療は当院でも自賠責保険適応で受けられますし、

提携の弁護士に初回無料で相談することもできます。

突然のお困りごとでも、遠慮なくご相談くださいね。